おいしい福津のおもてなし第三十五期竜王戦 福津対局
福津の勝負めし

「勝負めし」「勝負おやつ」「勝負ドリンク」
ぜんぶ福津自慢の逸品

福津市は、いつ来てもおいしいものがあって、美しい景色や心地よい空気で皆さんをお迎えするまち。そんな「おいしい福津」が誇るグルメの数々を、第35期竜王戦第五局福津対局の対局棋士に召し上がっていただくべく、「福津の勝負めし」としてパンフレットにまとめました。

対局棋士に提供されるメニューはすべて、福津市内で食べられるものや購入できるものばかりです。福津が誇る「勝負めし」たちを食べに、福津に遊びに来ませんか?

パンフレットPDF

勝負めし

玄界灘天然真鯛の鯛茶づけ

毎年5月に開催される福津の鯛茶づけフェア(下記参照)では、福津市内の参加店が工夫を凝らした多彩な鯛茶づけが登場します。玄界灘の天然真鯛を使った鯛茶づけが通年で食べられるお店は↓をチェック!

つやざき漁港食堂 空と海 https://soraumi.club/
ギャラリー蔵 https://www.instagram.com/fukutsuya/
博多わび助 https://wabisuke-gp.com/

 

筑前玄海イカ王国のイカ丼

「筑前玄海イカ王国」フェア参加店から、「漁師・割烹 安徳丸」のイカとろろ丼。自前の船を持つ漁師家族の店ならではのイカの鮮度が自慢です。新鮮なイカにふわふわとろろをかけた見た目も華やかで、食感も楽しい逸品。

漁師・割烹 安徳丸
https://antokumaru.com/
0940-42-2335
福津市中央2-5-1
11:30~14:00(LO13:30)
17:30~23:00(LO22:30)
水曜日

旬のお寿司 おまかせ握り

漁港から届くその日の極上ネタで握るおまかせ10貫。お店のカウンターは目の前が海。まさに福津ならではの海の幸を丸ごと味わう寿司屋から。

鮨屋台 海の彩
https://budounoki.co.jp/lp/umi-no-iro/
0940-43-6600
福津市西福間4-10-10
平日/11:30~15:00(LO14:30)、17:30~21:00(LO20:30)
土日祝/11:00~16:00(LO14:30)、17:00~21:00(LO20:00)
火曜日

筑前玄海イカ王国のイカバーガー

ベテランパン職人が焼くイカ墨入りバンズにサンドされるのは、系列寿司店の和食職人が手がけたイカ真丈フライ。山芋が入った練り物ならではのむっちり食感が魅力。

ブリオッシュパン専門店 NicoBeach
https://budounoki.co.jp/lp/nico-beach/
0940-43-1414
福津市西福間4-10-10
11:00~17:00
休 火曜日

光の道の豪華海鮮丼

津屋崎漁港にある海鮮レストランならでは!旬のとれたて10種の魚介と温泉卵が光の道をイメージしています。料亭出身の熟練料理人の技をご堪能ください。

つやざき漁港食堂 空と海
https://soraumi.club/
0940-52-5001
福津市津屋崎4-47-18-2F
11:00~16:30(LO16:00)
月曜日のみ15:00迄(LO14:30)
火曜日

6種の彩り野菜の華カレー

10種類以上のスパイスと野菜を時間をかけて煮込んだ欧風カレーに、6種類の地元野菜を素揚げにし、彩り豊かにトッピング。野菜の甘味がダイレクトに伝わり、心も体も温まります。

華カリージンジャー
https://www.instagram.com/hana_curry_ginger/
0940-42-8528
福津市福間駅東1-2-15
11:00~15:30(LO14:30)
17:00~23:00(LO22:00)
休 水曜日

博多和牛ハンバーグと福津野菜のグリルランチ

ジューシーな博多和牛100%のプレミアハンバーグと、野菜ソムリエのオーナーが選ぶ地元のこだわり野菜をマリアージュ。ハンバーグは全国品評会 2年連続金賞受賞の絶品ハンバーグで福津市のふるさと納税でも大人気商品です。

農園野菜と大地の恵み となりのグリル
https://tonari-grill.jp/
0940-72-4200
福津市花見が浜2-7-13
11:00~16:00(LO15:00)
17:00~21:00(LO20:30)
休 木曜日

山八黒豚餃子・まるごとえび餃子

福津市から福岡県内~全国へ!新鮮さが売りの生餃子だから焼いた後もジューシー100%。勝負メシには大人気の黒豚餃子と、ぷりっぷり海老の食感が楽しい丸ごとえび餃子を選びました。九州各地のスーパーや福津市ふるさと納税でもお取り寄せできます。(冷凍・お持ち帰りのみ。)

ぎょうざの山八(本店:直売所)
https://www.yamahachi.net/
0940-35-8855
福津市中央4-19-15
10:00~19:00
休 無休(お正月を除く)

玄海灘の天然鯛フィッシュアンドチップス
(カナディアンサイズ!)

陽気なカナダ人、トラちゃんが作るフィッシュアンドチップスは、地元漁師から仕入れる玄界灘の天然鯛で作った極上の一
品。トラちゃんらしいカナディアンサイズにびっくり! テイクアウトのみ

カナダキッチン
https://canada-kitchen.com/
0940-52-2080
福津市津屋崎5-22-3
水~金/11:00~14:00
土日祝/11:00~16:00
休 月・火曜日

麺たい(鯛そうめん)
ほほほぐし入り

極上そうめん生地に天然鯛の骨や皮等を粉砕して練りこんだSDGsな福津市オリジナル。寒さが近づくこの時期には、優しい味の鯛出汁で味わうにゅう麺仕立てに天然真鯛のほほほぐしを添えました。2022年12月新登場のニューフェイスです。
※福津市内の産直や観光案内所などで2022年12月より発売開始予定

販売元:福津いいざい
https://fukutsuiizai.or.jp/

勝負おやつ

光の道チョコムース

みかんジャム入りのスイートチョコムース。鳥居と太陽をチョコで作り、光の道を金箔で表現。福津のスイーツフェアの定番人気商品。

パティスリー エトワール
https://www.instagram.com/patisserieetoiles/
0940-52-5292
福津市津屋崎3-11-17
10:00~18:00
休 火曜日

光の道サンセット

光の道に差し込む夕日のオレンジ色の太陽をイメージ。トロピカルフルーツのムースに真っ赤なブラッドオレンジゼリーが入っています。

パティスリー シトロン
https://www.patisserie-citron.jp/
0940-26-2902
福津市花見が丘1-1-39
10:00~18:00
休 火曜日

光の道
万福玄米おはぎ

無農薬古代米の緑米(もち米)で作る黒ゴマの玄米おはぎ。おはぎの中は自家製こしあん。かぼちゃ餡と栗で光の道を表現。鳥
居は米粉のクッキーです。

なちゅらる まんぷくや
https://www.instagram.com/natural_manpukuya/
0940-55-5321
福津市中央6-10-1-1F
10:00~17:00
休 日・月・火曜日

光の道
クレヨンカヌレセット

フランスで修行したオーナーパティシエによる本格的カヌレ。さつまいも・オレンジ・マロン味。

パティスリー&カフェ アンジュ
https://www.instagram.com/patisserie_cafe_anju/
0940-55-5885
福津市西福間5-33-4
11:00~18:00(土日祝は10:00~)
休 不定休

光の道 マンゴー
バウムクーヘン

バウムクーヘン専門店の光の道シリーズは鮮やかなマンゴーイエローで夕陽をイメージ。ふんわりとマンゴーの香りが口いっぱいに広がります。

アラペイザンヌ 福津店
http://www.alapaysanne.com/fukutsu/
0940-62-5245
福津市勝浦4631-1
9:00~18:00
休 水、第2火曜日

光の道 ハニ―ピーチ
 パンナコッタ

福津産のはちみつと桃を使って光の道をイメージ。もっちりしたパンナコッタはなめらかなくちどけ。

お魚センター うみがめ
https://www.instagram.com/osakanasenta.umigame/
0940-52-1939
福津市津屋崎4-47-18
10:00~17:00
休 火曜日

光の道
さつまいもモンブラン

秋の味覚「さつまいも」で作る自家製なめらかクリームとホイップにミニミニ大学芋をトッピングしたモンブランサンド。

OCEANS
https://www.instagram.com/oceans.2022/
070-2177-1228
福津市手光南1-6-5
10:00~16:00
休 月曜日(祝日の場合は営業)

光の道
ミニチュアガーデン

光の道と福津の名物スポットかがみの海をたっぷりフルーツとお菓子の箱庭で表現。

創作旬彩 玄杏
https://www.instagram.com/fukutsu_genan/
0940-72-5595
福津市勝浦1645-3
11:00~17:00(LO16:00)
休 金・第2木曜日

鯛もなか

福津名物の鯛を形どった福津の大人気商品。ベージュ色の中身は黒餡、ピンク色の中身は白餡がたっぷり入っています。

菓子舗 さゝ舟
(販売は津屋崎の直営店舗の他、福津市内の産直市場や観光案内所、お土産品店にて)

お不動様のおぜんざい

宮地嶽神社奥宮「不動神社」にて、毎年2月28日に催行される春季大祭(通称ぜんざい祭り)で接待されるぜんざいで、宮地嶽神社の茶屋の名物。

こかげ茶屋(HP)
0940-52‐0016(宮地嶽神社)
福津市宮司元町7-1

勝負ドリンク

コーヒー(フクツブレンド)

コーヒーマイスターであるオーナーが「海あり山あり、穏やかな気候の住みやすい街」福津市をイメージしたブレンド。ビターな風味、酸味と甘さのバランスが良いまろやかなコーヒーです。

Withcoffee
https://withcoffee.jp/
《主な販売所》Withcoffee店内や津屋崎千軒なごみ等
※コーヒー豆の販売はWithcoffeeへ

光の道 シトラスピーチティー

光の道をオレンジジュース、福津の夕暮れをピーチティーで表現したさわやかなドリンク。

津屋崎千軒 なごみ
https://tsuyazaki-nagomi.com/
《主な販売所》 津屋崎千軒なごみ

光の道 フラワーハーブティー

  

ガーデンアルテのエディブルフラワーで作ったフラワーハーブティー(無農薬有機栽培)。バタフライピーは福津の海、カレンデュラは福津の夕陽をイメージ。レモンを絞ると、たそがれ色に変化します。

ガーデンアルテ
https://arte-flower.com/
《主な販売所》
ガーデンアルテ、津屋崎千軒なごみ
※いずれもハーブティー(袋)の販売のみ

福津のあんずのスムージー

3月に華麗に咲く花「あんず」は福津の市花。6月に収穫する実のシロップ漬けとヨーグルトでスムージーに。

あんずの里市
http://www.anzu-sato.jp/
《主な販売所》 あんずの里市

福津あまおうのいちごみるく

福津産のあまおういちごの手作りジャムに濃厚な牛乳と練乳でほんのり甘さを加えた幸せドリンク。

津屋崎千軒 なごみ
https://tsuyazaki-nagomi.com/
《主な販売所》 津屋崎千軒なごみ

あんずサイダー

福津産あんずの実を使った、のどごしさわやかなサイダー。

あんずの里市
http://www.anzu-sato.jp/
《主な販売所》 福津市内産直市場等

宮地嶽神社エール

光の道が隠されたトリッキーな瓶の中はジンジャー味のさわやかドリンク。

ふくつ観光協会
https://fukutsukankou.com/
《主な販売所》
福津市内観光案内所やふくつ本舗、産直市場等

TOP